読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひながたり。

writing practice as practice flight

ブログを書く高揚感

ブログを書くようになってからまだ数日しか経っていないけど、その気になれば一日にいくつも記事が書けそうな気持ちの逸りというか高揚感がある。でもそれは自己啓発書にあてられたときのそれと一緒で、1週間もすれば跡形も無くなってしまうような気がしている。もちろん個人差はあるだろうが、僕自身はこれ以上書くと今後続かなくなりそうだなとふと思った。

 

以前に岡田斗司夫の著書を読んで、スマートノートを綴るようになったときにも、これなら1日何ページでも書けると思ったものだった。でもその状況は長くは続かなくて、数日もしたら1日見開き2ページも埋まらなくなった。岡田斗司夫曰く、人間の脳は工業的ではなく農業的なものである、一時的に"枯れて"しまうことは致しかたないとのこと。そのときは素直にアウトプットをやめて、適量のインプットとともに時間をかけて脳を"耕し"、再び収穫できるようになるのをじっくり待つべきだと。今では性急な成果を求めることなく、焦らずにのんびりとノートをしたためている。

 

あなたを天才にするスマートノート

あなたを天才にするスマートノート

 

 

お越しくださりありがとうございます。このブログについて