ひながたり。

writing practice as practice flight

postface: 読書の価値

tl.hateblo.jp

  • 大型連休にゆっくり読めた一冊。
  • 本の中で「スカイ・クロラ」シリーズの時系列順が言及されていて、著者による公式見解を知ったのは今回が初めてだった。
  • 逆キュレーションアプリが欲しい。自分が全然知らない世界を持ってきてくれるようなやつ。まあアプリでなくとも、雑誌はわりといいという実体験*1がある。
  • ほぼ無作為に選ぶというのを、ゲームと音楽でやろうとしていたのが今年の1月~2月の試み。ただしこれは現在は止まってしまっていて、精神的に余裕がないと難しいのもまた事実である。
  • 幼い頃に専門書にあまり触れられなかったのは、今から振り返れば少し残念なことではあった。

 

広告を非表示にする

postface: 今日からはじめる技術Podcast完全入門

tl.hateblo.jp

  • ブログアイコンにある本を一冊消化した。
  • 2000年代の後半から2010年代前半にかけてのテック系Podcast事情は、正直なところよくわからないので、その辺のフォローアップは弱め。
  • 「技術とマインドセットの両面」のくだりは、かつて書いた*1達人プログラマーからの着想。
  • yatteiki.fm最新回*2では、本書をオーディオコメンタリーで楽しむという珍しい体験ができる。
  • 本書を読むことで実際に今日からPodcastが始められる模様*3。早速RSSに追加させていただきました。
  • 最近のお気に入りのPodcastMisleadingMisreading Chat*4。これまで聴いてきたPodcastの中でも、論文を紹介するものは初めてなので面白い試み。これなら僕にもできるだろうか?(2018/5/10追記:misleadingではなくmisreadingであるということに、rebuildの最新エピソード*5を聴いていて気づいたので修正。失礼しました。)

 

広告を非表示にする

postface: リズと青い鳥

tl.hateblo.jp

  • 映画について書くのはおそらく初めてだろうか?
  • キュレーションアプリはハッカドール。およそ8割は興味の無い記事を持ってくるけど、残り2割くらいは世界を広げるのに役立ってくれている。今回ばかりは素直にありがとうと言いたい。
  • 書いている最中、「あ、この静かな彼女にあるのはピティというやつだな」と思い至って、かつてのゲーム評論集*1を参考にした。記事のフォーマットもその影響を受けている。

  • 音について触れそびれたけど、劇中の音楽の良さは作品の性質として言うまでもなく。あとフグのいる水槽のエアーポンプの音が好き、そしてそれを眺めているみぞれも好き。

  • 「鎧塚みぞれ」でgoogle検索してみたら、「鎧塚みぞれ 百合」とか「鎧塚みぞれ ヤンデレ」とかがサジェストされて業が深い。なんで今まで気づかなかったのか…
  • その日僕はShorの素因数分解アルゴリズムについて考えていて、映画冒頭でdisjointという英単語が出てきたときには風を感じた。
  • 青い鳥といえば、Purple Softwareの『アオイトリ*2*3を未だに積んでいるわけだけど、できればこの連休に崩したいと思っている。ここで遊べないとなると次は8月か、あるいは年末かというところ。

 

広告を非表示にする

【ゲーム】KARAKARA (calme)

前略、今回のゲームはこちら:

 

www.youtube.com

からから [形動] 水分がすっかりなくなっているさま。「のどがからからに渇く」

(出典:からから(カラカラ)とは - コトバンク

 

続きを読む
広告を非表示にする

【音楽】EIGHT -THE BEST OF 八王子P-(八王子P)

前略、今回のアルバムはこちら:

 

Eight -THE BEST OF 八王子P-

Eight -THE BEST OF 八王子P-

 

 

続きを読む
広告を非表示にする