ひながたり。

writing practice as practice flight

postface: グリザイア ファントムトリガー Vol.5

tl.hateblo.jp

 

  • 一周するのに3時間ちょっと、そこから文章にまとめて投稿するのに、週末を使う感じでだいたい丁度良い。正直なところこれ以上の尺を持つゲームはやり終えることすら難しく、すでにいくつも積みあがっている。だからといって短いゲームしか遊ばないというのは本来ありたい姿から程遠く、厳しさを感じている。
  • 本当のところはVol.5が発売する前に、これまでのムラサキの活躍を振り返る記事を書こうとしていて、草稿までは作っていたのだけれど、時間がなくて組み上げることは断念した。今回の記事はその草稿を流用しており、なので文章多め。
  • 前巻の物理パッケージにはムラサキ先生の折り紙式シュリ=ケンが入っていたので、今回は何が入っているだろうかと期待して開けてみたが、何も入っていなかった。
  • 時期的にアニメ版のクラウドファンディングが立ち上がっているので、ご興味のある方は支援されたい。はじめ勘違いしていたのだけれど、reward matrixにある "Vol.1~5 Physical Set" とはこのアニメの巻を指すのではなく、PCゲームのパッケージであることに注意。


www.kickstarter.com